ヨクノカタマリ
キララク・シンラク・ルルシーが好物な隠れオタクの小言。
              
              
              
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/01/28(日)   CATEGORY: ギアス
コードギアス 第14話
今回ルルシャリは切なかったですね。
でも、それは最後のルルがシャーリーにギアスをかけるところだけ!!
ギアスをかけて「Masquerade」が流れて「モザイクカケラ」が流れるところだけ!
私はルルシー推奨派なのでシャーリーは基本的に好きではありません。
だから今回の最後の場面に至るまでの所々のシャーリーにはちょっとムカつきました。
まぁ、15話のネタバレを他サイト様の感想なんかで知っているのですが、ルルシャリが落ち着いてよかったです。
「他人ごっこ」はこの先必ずボロが出ると思うのでそれを生徒会面々がどう受け取るか見所になるのではないかと推測しています。
とにかく今回最後場面のルルにお疲れ様と肩をポンっです。



さてさて前置きが長くなりましたが、私がこの回で言いたかった事はこんな事ではない!

CCのゴスロリファッション!!!

について語りたかったのです。
何ですか!?あの可愛さは?
てか誰が買ったの?誰が選んだの?
そんなの決まってるじゃん!

「ルルーシュだ」by C.C.

そうですか、CC様様…
じゃぁ、あの2つ結びは誰の思いつきで、誰が結わいたのですか?(敬語)

「ルルーシュだ」by C.C.

ははぁー、恐れ入ります……
って変なコント入れないでちゃんと語れよ!
語るも語らないも可愛いしかいえないじゃん!
それ以外あのお方様に何の単語が当てはまるんだよぉ。
はぁ、ルルーシュも趣味が良いですなぁ、お代官様?

「隠れ秋葉系だな」by C.C.

―――――――――――――――――――………やめれ。



御見苦しい所をすみませんm(__)m
感想続き行きます。

今回見所2番目はマオの変態ぶりだと思います。
本当っ、ウケました!
ヘッドホンでCCの優しい声をリピートだよ?
CC見た瞬間には「そういう格好も似合うんだね!!!!!」だよ?
彼を変態と言わずに誰を変態と言う。
でも、欲を言うならやっぱり容姿がちょっと…
ルルやスザク並みのあどけない少年の可愛さが欲しかった。
だけどあれで16・7歳くらいなんですよね?(←他サイト様ネタバレ)
世の中って不思議…ってアニメの世界だから何でもありか。
彼は15話で銃で撃たれるらしいですが、きっと生きてる!!!
だって変態なんだもん!
CCを追って何処までも這いつくばって生きていくと思います。



はい、これ以外の感想。
ルル←CCが色濃く出ていたと思います。
ルルは本当に助けられっぱなし!
まぁ、次回はルルがCCに愛の告白(←勘違い)するシーンが多いみたいだからいいんですけどね。
ルルーシュ!しっかりCCに駆り返せよー!
来週が楽しみです。
絶対にリアルタイムで見ます。

スザユフィ
スザクがユフィの騎士になったらいいと心底思います。
OPのクルクル~に感化されてか、スザユフィ可愛いじゃんと思い始めた今日この頃です。
だから結構以外にもスザユフィが早く見たいと思ってます。


以上が感想ですが、ゴスロリファッションで小話を一つ付けました。
興味のある方は「続き…」からどうぞ。
つづきを表示
スポンサーサイト
DATE: 2007/01/28(日)   CATEGORY: 日記
合同コンパ
と呼ばれるものに一昨日友達から誘われていきました。
初めてでした。

初体験の感想…
合コンってあんな軽いノリで行われるものなんですか?
男性陣が揃いも揃って軽ノリの人ばかりで、話している内容にも少し引きました。

でも、私はこれに参加して良かったと思います。
社会・人間という視野が広がり、自分の考え・意志も自ずと導かれて、少し楽な気持ちになりました。
それに人との出会いを広げていかないと素敵な人と出逢える機会を狭めていってるだけですもんね。
これは強がりじゃないですよ(←言ってる時点で強がってます)。
また誘われたら行ってやる!!!
それまで自分を磨かなきゃですね!



うーん、だけど合コンから帰った後はしばし現実逃避したい気持ちになりましたね。
ちゃっかり真夜中にキララク・ルルシー巡りでオタク気持ちを満たしていました。
隠れオタク万歳\(-o-)/
DATE: 2007/01/28(日)   CATEGORY: テレビ
花より男子2 第5話
DATE: 2007/01/28(日)   CATEGORY:
『雨の日のイルカたちは』
Copyright © ヨクノカタマリ. designed by オエカキニッキページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。