ヨクノカタマリ
キララク・シンラク・ルルシーが好物な隠れオタクの小言。
              
              
              
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/02/03(土)   CATEGORY:
『女に生まれて男で生きて』
女に生まれて男で生きて    女子サッカー元日本代表エースストライカーと性同一性障害 女に生まれて男で生きて 女子サッカー元日本代表エースストライカーと性同一性障害
水間 百合子 (2006/10/17)
河出書房新社
この商品の詳細を見る


私が読んで紹介している本は今の所、図書館で借りている本です。
私は専ら小説派なんですが、この本は自伝です。
何故この本を借りたかと言うと“目次”のある言葉に興味があったからです。

その言葉はあえて口にしないとして、性同一性障害に少しでも興味のお持ちの方はお奨めです。
こんなふうに思ってるんだぁと感心してしまいます。
自分は女の心で女の身体を持った生物ですから違和感は全くありません。
しかし、性同一性障害の立場で考えてみるとつらいの一言では片付けられないと思います。

結構考えさせられた本でした。
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © ヨクノカタマリ. designed by オエカキニッキページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。