ヨクノカタマリ
キララク・シンラク・ルルシーが好物な隠れオタクの小言。
              
              
              
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2007/03/29(木)   CATEGORY: ギアス
コードギアス 第22話

今回スッゴイ衝撃な展開なのですがその前に……



スザシーに萌えた!!!!!



この天然フェミニストやろー!!
ルルーシュと比較にならないくらいCCとお似合い…

だと思いました。
こんな事書いたらルルシーファンに怒られるかもしれませんがスザシーも私にとってはゴチソウニなります!!


今私生活が結構忙しくて今日ギアスの公式サイトに久々足を運んだんですが21話の回想シーン画像でスザシーが1枚載っていました!!!
スザクが左目?を押さえ座り込んだCCの肩を抱いているシーンです。
私は心の中で萌ゆる萌ゆるの舞を踊ってしまいました(どんなんじゃ!!)

いや、実にイイです。
冗談抜きでイイです。
ルルーシュ、もたもたしてると私気移りしちゃうよ?って思うくら最高です。


私的コードギアスキャラ見方はCC総受けです(笑)
だんとつルルーシュが1位なのですがスザクにも目をつけていました!
なぜならコードギアスが始まってばかりのころ第1話でスザクがルルシーをかばって打たれたり、スザクが転校してきて間もない時ルルーシュに屋上でCCの事を聞いていたシーンにちょい萌えして検索サイトでスザシーを探したくらいですもん。


今回スザクはガヴェインに乗ったCCに何故か気がつきました。
CCもスザクが自分の存在に気づいた事に何か見いだしたようでスザクに興味心身でガヴェインから下りてきます。
そこで愛が育まれる……
事は決してありませんが無論妄想だけですが、色んな意味でCCはスザクに関わりそうだからスザクには頑張ってほしいです。
ルルーシュもCC取られないように他の女なんかに現を抜かせないで頑張ってほしいです(本命はルルシーですもん)。





ちょっと前記を力説してしまいましたので本編が薄くなってしまいましたが、今回は心が痛みました。
そしてユフィの見方がまた変わりました。


ユフィについて最初はいいんじゃない?
前回、前々回ぐらいであまり好きになれない…でした。

しかし今回ユフィが一番痛いです。
ルルーシュより痛かったです。

人の争いが嫌い、日本人にも死んでほしくない、だから日本特区を作ったのにあんな形で本人の手で日本人を殺し、挙句の果てには大量虐殺に…
もう悲しくて泣きそうでした。
それもこれもいきなり、ほんといきなり、ルルーシュのギアスが開放的になった事が原因です。
CCもいづれあるとは思っていてもこんなに急にはと思ってもいなかったみたいですし、こんな結果になったのは今回誰が悪いとも思えません。
まぁ、結局はゼロ=ルルーシュのエゴで起こった事なのかもしれませんがユフィと話をして思い直していましたし……





あぁぁぁぁ本当ー、切なーい、痛ーいです。
後何話かで1シリーズが終わるんですよね?
こんな展開で終わるなんてこの先ホント不安です。
このアニメは必ず期待を裏切る気がします。
だけど面白いんですよねぇ。
製作者様たちも上手いですよね。
スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
● レビュー・評価:コードギアス 反逆のルルーシュ/Stage22:『血染めのユフィ』
ANIMA-LIGHT:アニメ・マンガ・ライトノベルのレビュー検索エンジン 2007/08/09(木) 16:12
品質評価 18 / 萌え評価 16 / 燃え評価 10 / ギャグ評価 18 / シリアス評価 56 / お色気評価 8 / 総合評価 23レビュー数 465 件 ユーフェミアの発案で、行政特区の立ち上げが決定した。驚喜するイレヴンたち。その記念式典にガヴェインで登場するゼロ。ゼロとして、そして兄  [続きを読む]
Copyright © ヨクノカタマリ. designed by オエカキニッキページの先頭へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。